« 強気、弱気 | Main | 続 堅い話ですが »

June 18, 2004

堅い話ですが

今日はちょっぴり堅めの話です。

選挙。どーでもいいですよね。めんどうだし、
一票ぐらい大した事ないです。
一人一票ですから大勢に影響ないです。
投票に行くぐらいなら寝てたほうがいい。
別に入れたい人はいないし。
訳わかんないし・・・・・・・・・・・・。

そんな考えは当たり前です。

でも残念ながら日本は民主主義国家です。
甘えは許されないです。

政治家って仕事は大変です。自分に置き換えると
解りやすいですが選挙で選ばれないと無職です。
なんてシビアな職業でしょう。
なのに賄賂とか年金未納とかするのでしょう?
答えはひとつ、国民が舐められている(怒)。

落ち着いて考えてみましょう。
現在では老人優遇、地方優遇が基本政策です。
これって某政党の支持基盤と同じです。
某政党に至っては固定支持層です。
ですから現在の政府は投票率が低い方が
有利なんです。
最近国民の政治離れって言われてますよね。
これって某政党には有利なんです。

はっきり言っちゃいます。
どうせ投票に都市部、若い世代は来ないから
無視、無視、無視!
投票してくれる、組織、老人、信者を大切にして
投票率が低ければOK!
って思われています(確信)。

年金問題が先送りされている理由も同じです。
投票を入れてくれる老人を大切にして、
どうせ投票にこない若い世代なんて・・・・・。
若い世代が本質に気づいて困るころには
俺は死んでるから関係ない(苦笑)。って
考えている政治家ばかり・・・・・・。

投票に行きましょう!別に白紙でもいいです。
投票率が90%ぐらいになったら日本は変わります。
組織票に頼れない。せめてそのぐらいまでは
変えたいですね。

老人の方よりも若年層の方が投票率が高くなったら
年金問題は解決するでしょう。
本当に民主主義ってシビアな物です。

|

« 強気、弱気 | Main | 続 堅い話ですが »

Comments

WBSの特集「残存者利益」で、SONYのブラウン管TV
取り上げてました。なかなか、気になるネタでした。
年金については、ちょっとした、できごとあったので、
ある程度、整理ついたら、カキコしたいとおもいます。
のほほんさんのご了解あれば・・・ですけど?

>選挙
投票いくべし。白紙無効票でもいくべし。
投票率あがったのに、無効票が多いという状況でもいいとおもってます。
投票にいかないという選択は、白紙委任・金額未記入手形振り出し。
いわば、あなたに命あげますとかわらんでは・・・?←ちぃーと、極端かなぁ。

Posted by: ぽじずれ | June 18, 2004 03:20 AM

のほほんさん、ちょっと微妙な発言も...

>投票にいかないという選択は、白紙委任・金額未記入手形振り出し。
>いわば、あなたに命あげますとかわらんでは・・・?←ちぃーと、極端かなぁ。

横入りですみません。
うまい事をおっしゃいますね。(^_^;
「命あげます」程ではないにしても、「命預けます」に近いものはありますね。

>投票いくべし。白紙無効票でもいくべし。
>投票率あがったのに、無効票が多いという状況でもいいとおもってます。

同感です。以前はこのスタイルでした。
白紙票では目先の結果は左右できませんが、無言のプレッシャーになればと思いまして。
最近は怠ける事も。(反省)

追伸)
のほほんさん、SBIおめでとうございます。(^o^)v
こちらは、自分が選んだ道ながら鉄鋼が重くて...とほほ。

Posted by: 怒級素人 | June 18, 2004 10:38 AM

ぽじずれさん、こんにちは。

>WBSの特集「残存者利益」で、SONYのブラウン管TV
取り上げてました。なかなか、気になるネタでした。
年金については、ちょっとした、できごとあったので、
ある程度、整理ついたら、カキコしたいとおもいます。
のほほんさんのご了解あれば・・・ですけど?

勿論両ネタの書き込みは大歓迎です。
というか私自身興味があります。
それとぽじずれさんの例え話は最高ですね!
今後使わせていただきます。

怒級素人さん、こんにちは。

>のほほんさん、ちょっと微妙な発言も...
えっ、不味い発言ありましたか?
うーん、老人、地方蔑視でしょうか?
因みに私は老人の方を大切に思っています。
席を譲りますし。
地方は地方自身が特色をだして頑張って
欲しいと思います。
横レスも全然OKです。
私を抜きで会話をしていただいても結構です。
興味があれば横レスを私がします(笑)。

SBIは今日は弱かったですが、評価益に
なっています。結構長かったような・・・。
なにはともあれ、有難う御座います。
&怒級素人さんもおめでとう御座います。

Posted by: のほほん | June 18, 2004 03:46 PM

お言葉に甘えて、さっそくに・・・


残存者利益とSONYブラウン管TV
WBSで、今年世界中で薄型TV100万台。
ブラウン管TV940万台。
ブラウン管用部品4年ぶりに価格が5%も値上がり。
東洋経済のソニー記事に、
トリニトロン32インチ 599ドル
アメリカ・カリフォルニア州販売価格
1ドル105円
として、4%の利益向上が丸々ON(無茶を承知でね)
とするなら、
1インチあたり約79円の利益ON
940万台 * 79円 = 7億4260万円
全量32インチなら 237億6320万円
話半分で 118億8160万円 のON
四季報05年3月 1千億円 利益予想
約10%が残存者利益?
てなことは、ないでしょうけど・・・
相当な安定収益をSONYにもたらす可能性ありって
ことだけは、確かなわけ。
06年には、液晶・PDPパネル飽和が叫ばれてる昨今、
SONYのポジションって相当おもしろいんでは・・・
ある意味SONYがちゃりんちゃりんビジネスを
先行開発式の膨大な投資せずに手にするわけで・・・
SONYのパネル調達は、いわばデルモデル。
とするなら、ベガエンジンは圧倒的優位といかなくても、
パナソニックや富士通日立における消耗戦に参戦しない
のは、結果的には逆ボディブロー???じゃなくて。
じわじわじわと利益水準を切り上げてくるんでないかい?
TVシェア
アメリカ約16%トップ・欧州約16%第2位
それぞれ次位との差約6%
で、BRICSでのブランド力圧倒的
(いまのところブラウン管の主戦場)
それと、最近やっとこさ、いわれてきたリアプロ、
アメリカでは新世代TVの売れ筋、トップランナーは
SONY。欧州2位。
この技術もSONYにとっては回収期では?
と、ど素人判断してます。(最大ライバルはエプソン?)
TVビジネス全体で見たとき、日本でワタシらが見てるのと、
マッタク違った姿がそこにあるんでは・・・が、
ぽじずれの解釈ですなり。
だって、日本での売り上げって、全体の4分の1だし。
ロンドンに為替及び資金繰り金融センター
立ち上げのはずだし。
そうなると、チマタでいうほど為替の影響なくなるし。
この会社が資金繰りにトヨタ式改善身につけたら、
おもろいよ、きっと・・・
それと、フェリカ。Cellや有機EL・ブルーレイの
影に隠れてるけど、成功すれば、輪転機に近いモン
手に入れることになるんでは・・・違ってかなぁ?

観かたは人それぞれってことで・・・
のほほんさん、長くてごめんなさい。(ペコリ)
カキコ禁止にしないでね。

Posted by: ぽじずれ | June 19, 2004 02:28 AM

残存者利益。

言葉では知っていますがソニーに当てはめてみると
結構良さそうですね。ブランド力がありますから、
ソニーも注目すべきですね。
四季報をみてもなかなか強気ですね。
見通しが明るいですね。

ぽじずれさん、情報をいただき有難う御座います。

Posted by: のほほん | June 19, 2004 11:51 AM

SONYブラウン管TV残存者利益 補足

同インチのTVと仮定・以下価格はドルでも円でも
適当になり。
ブラウン管TVの販売価格 100 利益 10
薄型TVの販売価格 1000 利益 100
比率でみれば、同じく10%。でも、もしですよ。
残存者利益によって、利益が 100 にしても
ブラウン管TVの販売価格 200 なんです。
なんと、利益率 50%
超効率収益商品の誕生っす。
でもね。ほんとは、利益率が問題じゃないなり。
そうっす、利益額が問題です。
薄型TVの販売価格 1000 利益 100
ブラウン管TVの価格 200 利益 100
が可能なら、単純計算で 5倍 の価格競争力あり。
販売台数に 5倍差が、10倍差があれば・・・
薄型TVほしいっす、シャープの最新型の映像なんて
感激もんっす(薄型としては)。でも、高値の花。
Kカーとセルシオ機能面からしたら・・・
一般消費者が買えるわけない。が、普通の感覚?
所得格差の激しいBRICSでは、なおのこと。
ブラウン管TVの消えるのは単純にいって、
薄型TVが同販売価格になるとき。それまでは、
パネル事業に巨額資本投下したところは、
消耗戦の開始。そうっす、売り上げ額いくら
多くても、利益額はそんなに無いってことも・・・
まして、飽和状態がくれば、台数は出ても、
売上額も利益額も大幅減。そのうえ、投下資本回収前
だったりしたら・・・目も当てられん・・・

SONYブラウン管TV残存者利益って
5年か10年か?はたまた、半世紀・・・まさか?
ひとつの妄想としては、おもろいです・・・なり。

Posted by: ぽじずれ | June 19, 2004 03:45 PM

先日の下げの理由の一つに液晶が
価格競争に入るでしたね。
でもってシャープなどが年初来安値更新。

うーん。ブラウンと液晶、プラズマ、有機EL・・・。
悩みどころですね。
テレビは家庭にとって冷蔵庫とならび、
コア製品ですから重要ですね。

Posted by: のほほん | June 19, 2004 05:46 PM

シャープ、亀山工場の製造及び工作機械。
納入業者=製造メーカーに、
修理・改修・改良に参加させないとか。
先日の、NHK特集に映っていた台湾パネル工場に、
並んでいた製造機器メーカーのネームパネル・・・
あきれるやら、笑っちまうやら。
確かに、あれでは、製造メーカーにメンテナンスすら、
任せられんっすよ。まったく・・・

ある会話
T国ユーザーから、
「あそこのラインうまく流れないんだが・・・」
製造メーカーのユーザー担当者
「それは、今度のメンテで直しますよ。
○さん(日本ユーザー)でも出ましたから、
ちゃんと面倒みますよ。お客さんなんすから」
以前の会話。
今後、
T国ユーザーから、
「あそこのラインうまく流れないんだが・・・」
製造メーカーのユーザー担当者
「ほんじゃ、いきますよ」
現場では、軌道に乗るまで3ヶ月かかりましたとさ。
T国ユーザーは、言いましたとさ、
「君、○さんと同じ機械なのに、こんなに
時間掛かるんだね。」
ユーザー担当者は答えましたとさ、
「そうなんすけどね。契約が変わっちまって、
機械の発注はあるんですけど。メンテ無しにね。
だから、今度のことで、やっと手直し出来ますわ。」
T国ユーザーは、思いました、
「金だけ出したら、物を作れたが今後は無理か・・・
おいしいとこ取りが難しくなるなぁ」

サムスンも製造機器は日本製のはず。
サムスンの巨額投資計画。
製造機器メーカーには朗報だし、
それに、日本のパネルメーカーにも・・・
昔より、歩留まり悪くなるのが、想定できるなら、
日本のパネル製造メーカーにも
勝ち目あるかしら・・・?


会話部分じゃまなら、削除してくらはい。
のほほんさんへ

Posted by: ぽじずれ | June 19, 2004 07:30 PM

ぽじずれさん、こんばんは。

情報をいただき有難う御座います。
そういうカラクリが有ったのですか、
成る程ですねぇ。
最後は笑えましたよ。
K国、T国には情報を教えすぎていましたので、
これからはブラックボックス化が進むのでしょうね。

ソニーとサムスンの液晶での提携って
ソニーの液晶エンジン技術が欲しかったのかな?
確か液晶って画像の処理がポイントだったような
記憶があります。

日本の企業にようやく力強さが出てきた気がします。
後は外需頼みから、いかに内需に転換できるかが
勝負ですね。

Posted by: のほほん | June 19, 2004 07:51 PM

年金ねた

書きますよ、ついに。ほんと、つまらんすよ・・・
先日、払って来ました。
年金を、それも付加年金ってやつを・・・
400円を毎月の保険料に追加払いしたら、
ちょびっとだけ、年金増えるってやつ。
ただし、物価連動じゃない。
だけど、払い込んだ期間に対して年金支給の間は、
ずうっと、貰えるってことなんで、
払える間は払おうかなぁって。
ちなみに、2年でもとが取れる?とは・・・
400 × 年数 × 12 が掛け金計算
200 × 年数 × 12 が年間受け取り額計算で終身
つまり、
400 × 10年 × 12ヶ月 = 48000円
が支払額。
200 × 10年 × 12ヶ月 = 24000円
で終身受取。それゆえ、2年以上でもとが取れるなのです。
ちなみに、付加年金は一ヶ月しか払ってなくも、
払った分に対しての権利分は終身ですよ。
以上が、ぽじずれの解釈なり。
間違ってたら指摘してほしいなり。読んだ人が制度を
間違って理解したら、いけんなり。
んでもって、これが理解できたら。これから、ぽじずれが
長々カキコする意味がわかって貰えると信じるなり。
2年でもとが取れると聞いて、ある社会保険事務所に
電話したなり。付加年金ってなんなりか?
「400円毎月、国民年金に追加して払ったら、
200円づつ払った月数分貰える制度です。」
と、おっさん言うなり。
ぽじずれはこの説明で、次のように理解したなり、
400円払って、200円を払った月数(有期限)だけ
貰えるフザケタ制度なり。やっぱり、イカンザキの政党に
票入れたらイカンザキとこころで呟いたなり。
でも、2年でもとが取れるちゅうフレーズが頭から
離れんかったで、調べたべ。すると、終身なり。
おもわず、叫んだなり、
社会保険庁つぶせ!。
なぜ、叫んだかは、これからなり。
ぽじずれは、いま国民年金加入者なり。何回目かなり。
以前は厚生年金加入者なり。
いっときは厚生年金基金にも加入してたなり。
そういう、人生になってしまった
サラリーマンとしたら、負け組みなり。
ぽじずれも見栄があるから、
カキコするのに気持ちの整理するのに・・・
社会保険庁ぶっ潰せ!!と、なぜ、おもうなりか?
ふと、あるときおもったなり。厚生年金保険料、
ちゃんと払われてるなりか?
年金手帳もって、近隣の社会保険事務所いったなり、
いいかげんな会社なり厚生年金保険料の支払い履歴
知りたいなり。窓口のおっさん、言ったなり。
「ここでは、わからんです。会社を所轄してる
社会保険事務所に行って聞いてください。」
ぽじずれは言ったなり。東京に行け言うんか。おっさん、
当然とばかりに、「そうです。」ぽじずれ、言ったなり。
なんで、履歴調べるために東京いかんとあかんのか。
ちょおと、トーンが上がってしまったなり。
すると、「電話したら・・・」おっさん言いよった。
ぽじずれ、言ったなり、
窓口で答えんもん電話で答えよる?
「所轄ですから・・・」と、おっさん。
どうやって調べんるか聞いたら、
「健康保健証に書いてある・・・」
健康保健証に電話番号書いてんのかい。
だんだん、トーンが上がってくるなり。
「書いてない」いけしゃあしゃあと、言うなり。
ぽじずれ、言ったなり、社会保険事務所やったら、
東京の社会保険事務所の電話番号わかるやろ!!
そしたら、窓口のおっさん、ついたてのウシロにいる、
えらいさんらしい野郎とボソボソやってるなり。
すると、窓口のおっさん、カウンターの下から
ハードカバーの本だして来て、コピーを
ぽじずれに渡すなり。そこには、東京圏の
社会保険事務所の住所・電話が載ってるなり。
ぽじずれ、血圧あがったなり。これ以上、血圧上がって
血管切れたら困るんで、そこで、いったん帰ったなり。
血圧も正常に戻ったころ、
東京の社会保険事務所に電話したなり。
電話に出た人言うなり。
電話で答えられるわけがない。
窓口になった社会保険事務所でわかる。
たとえ、即答できなくとも、厚生年金加入者が地方在住で、
所轄の社会保険事務所が東京なんて、
膨大にある。それゆえ、厚生年金加入者が来所した事務所が、
所轄の事務所に照会し案内すべきだ。
ぽじずれ、言ったなりアンナ窓口行くのは嫌だ。
電話の人言ったなり、年金番号や照会理由を書面で
送ってくれたら、こちらで調べると。ぽじずれは、
取りあえず電話を置いたなり。
社会保険事務所で対応恐ろしく違うと聞いていたが・・・
そうこうする内、書面送りそびれてたなり。
(あの会社の給与明細全部おいとるなり、
取りあえず証拠あるなり。)などとおもっていたなり。
そのうち、付加年金ってなんなりか?
おもうようになったなり。
日経にも、被保険者記録照会票の見方、載ってたなり。
再び、近隣の社会保険事務所に行ったなり。
厚生年金加入履歴はこちらのブース案内あったなり。
アレ?この前んときあったかな?
TVでダイブやられたから、
ちょっとは変わったかな、おもったなり。
今度は、調べられたなり。被保険者記録照会回答票も
手にいれたなり(2部資料を作り、ひとつに署名させ、
参考とゴム印を押したものを渡しよる。なんか変・・・)。
国民年金履歴を知りたい言ったなり、
すると窓口のおっさん、
「市役所です。国民年金は市役所が窓口です。」
付加年金の手続きは?「市役所です。」言うなり。
どっちみち、市役所に行かなくてはおもってたので、
ぽじずれは、社会保険庁の出先がわからんって、
どういうこっちゃ?
ライオン首相やイカンザキの未納・未加入どうやって
リークできたねん。などと、おもいつつ、
その足で市役所行ったなり。
ぽじずれは、自分が完璧にバカにされてたことを
思い知ったなり。
市役所で言われたのは、国民年金制度に、
加入か未加入かはわかるが支払い履歴は
わからない。請負ってるの現在、国民年金付随の加入
および脱退手続きで、支払い管理(言い換えれば徴収)
はしていない。したがって、制度にいつからいつまで
加入しただけ、加入手続きしなければ
未加入か加入かはコチラではわからない。
付加年金についても、社会保険事務所でできる。
まして、来所してるのだから・・・
ぽじずれは、何ナノかわけわからんなったなり。
厚生年金支払い履歴知りたく社会保険事務所行ったこと
話したなり、被保険者記録照会回答票も見せたなり。
すると、市役所の人言ったなり。
国民年金保険料支払い状況を把握してるのは、社会保険庁。
付加年金加入・脱退手続きの書面受付を
市町村でしてるだけ。
書面受付?なんなりかそれ?
おもってると市役所の人、確認ついでに作成書類を
見せてくれたなり。前納で届くからちょっとだけ割引あり
(ぽじずれ今回年払いで国民年金払ってる)。次に、
この書類を社会保険事務所にFAXして、
市町村の仕事終了。うんなぁ、アホな。
納付書作成はFAX見て社会保険事務所で、
しかもぽじずれがついサッキまで居てた
社会保険事務所で・・・社会保険庁なんて打っ潰せ!!!
ぽじずれは、電話したなり。ほかの社会保険事務所に。
来所したところが真っ当に答えるおもえんで・・・
ほかの社会保険事務所は、あっさり言ったなり。
「付加年金手続きは社会保険事務所でできる」と・・・
で、ぽじずれ、いきさつ言ったなり電話口の女の人に、
女の人、しばらく保留にしたなり。
たぶん、上司と話したなり。
しばらくして、女の人、
「市町村が受付・・・」言い出したなり。
聞きたいのは、
社会保険事務所で手続きできるかどうかや!!!
ぽじずれは声のトーンが上がってたなり。

社会保険庁廃止・社会保険庁関連職員含めリストラ
ぽじずれの主張なり!!!!!!!!!!!!!!!!!

今回のやりとりしてるなかでわかったことなりが、
社会保険料支払いと給与明細書いてあっても、
厚生年金かどうかは不明。
社会保険料の項目があるので、会社が厚生年金
払っていたとおもっていた。あるとき、
保険料が国民年金保険料と同じで
あることを指摘されて調べたら、国民年金を
代行払いしてただけと言われた
(会社が国民年金払えるのか疑問なりが?)。
給与明細に社会保険料項目あったのに、
いつの間にか厚生年金脱退していた。
そのうえ、社員負担分使い込んでいた。
会社が倒産して最後の何ヶ月か未払いでも、
厚生年金加入であれば未払いあっても、
その分の厚生年金受け取り資格あるらしい。
給与明細あれば、会社が未払いでも厚生年金保険料
支払い済みと見なされ受給資格ありとなることあり。
重要なのは、社会保険庁に厚生年金加入者記録
あるか否かのようなり。
詳しい人は教えてほしいなり・・・

とにかく、制度のことわからんから、訊きに行くのに
知りたい制度の名称や書類名一字一句、正確に言わんと
答えようとせん、やつらなんて、必要ないなり。
社会保険庁廃止・社会保険庁関連職員含めリストラなり。
社会保険庁退場!!!!!!!!!!!!!!!!!!
社会保険庁にレッドカードなり!!!!!!!!!!!

のほほんさん、取りあえずなり。
じゃまなら、抹消してほしいなり。
長々、ごめんなり(ペコリ)

MGリックディアス40%OFFで買ったなり。
うれしいなり。やっぱ、ぽじずれは、アホなり。

Posted by: ぽじずれ | June 26, 2004 06:38 AM

こんにちは、ぽじずれさん。

私の記事よりも長文をいただき有難うございます。
私も頑張らねば!

社会保険庁ってもうすぐ民営化するのでは
なかったでしょうか?
ぽじずれさん、もう少しの辛抱ですよ。
まぁ形だけの民営化でしょうが、多少は期待できます。

役人仕事って言葉は、嫌な表現だと思うのですが、
当の役人の方々はどう思っているのでしょうか?
私がもし公務員ならば、頑張っちゃいますが・・。
でも一人だけ頑張ろうとすると、足を引っ張られる
のでしょうね。

Posted by: のほほん | June 26, 2004 03:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 堅い話ですが:

« 強気、弱気 | Main | 続 堅い話ですが »