« 背筋が寒く・・・・・ | Main | すいませんでした »

June 29, 2004

騰がると嬉しいですね

順調に騰がってきていますね。
というか騰がりすぎかな?って感じるぐらいです。

今日はハイテクがちょっと元気が無かったですが、
全体をみれば堅調でした。

キャッシュを増やす絶好の機会ですね。
前回の暴落で、一気に260万円ほど無くなりましたが、
何もしなくても半分戻しています。
意外と相場に一喜一憂せずにじっとしていても
戻るものですね。
ただし上昇相場中なので戻っているだけで、
バブル崩壊後はじっとしていると損を増やすだけでした。
私は中期上昇と考えていますので、楽をさせていただいています。

日経のチャートを見ると強すぎる感じがしますよね。
利確のチャンスかも知れませんね。
粘れるタイプの方はじっとしていても大丈夫でしょうが、
効率を重視されて時間に余裕のある方は利確が
いいかも知れないですね。

私はもう少し粘ってみます。
持ち株の調子がいいので(笑)。除くスカパー。

|

« 背筋が寒く・・・・・ | Main | すいませんでした »

Comments

のほほんさん おはようございます。

確かに
>騰がると嬉しいですね

私は高値掴みしているのでまだ売れませんが。
相場が活況なのは喜ばしいことです。

29日は株主総会が多くあって様々でしたね。
私は最近不祥事を騒がれている電力株を
以前公募で買いました。
配当狙いで預金扱いつもりでしたが、
株主総会開始前に売りました。
総会後の下げも怖かったのですが、
それ以上にこの株を所有していることが嫌になりまして。。

こんな感情論を言っていたら、
投資に向いてないかもしれませんが、
これからも嫌いな企業の株は買わないでしょうね。たぶん。

のほほんさんはどうですか?

Posted by: きょろすけ | June 30, 2004 08:50 AM

きょろすけさん、こんばんは。

甘い投資家と言われると思いますが、
私も嫌いな企業の株は買いません。
上手く言えませんが、お金儲けだけを
優先して株式投資をしていると、いつかは
大失敗をすると自戒しています。

偉そうな表現ですが、投資家を目指したいです。
投機家にだけはなりたくないです。
投資家にとって大切な考え方で、
如何に長期に亘って投資家でいられるか。
目先の値動きに惑わされずに長期に資産を
運用する。

値動きの軽い銘柄に魅力を感じてしまいますが
損を出来るだけ避ける投資を心掛けたいです。

Posted by: のほほん | June 30, 2004 11:04 PM

好きな企業に長期投資というのは理想的ですね。
でも自身は理想とはかけ離れたことをやってます。
儲かると思えば何でもやります。
嫌いな企業でも騰がると思えば買うし、好きな企業でも下がると思えば空売り。デイトレだったり中期だったり。
そういう意味では一貫していると言えるかもしれません。

でも
>値動きの軽い銘柄に魅力を感じてしまいますが
>損を出来るだけ避ける投資を心掛けたいです。
は、私もそう思ってます。

Posted by: アホルダ@真底で買う!株日記 | July 01, 2004 11:54 AM

こんばんは、アホルダさん。

株式投資は基本的に資産を増やす(金儲け)ですので、
スタイルは其々何でもありかと思っています。
力量、経験、得意な投資法によって
利益が出せれば良いと思っています。

私の場合は、投資に使える時間がバラバラなのと
初心者ですので、どうしても固めのスタイルに
なっています。

何しろ老後の資金の為に投資をしていますので、
利益よりも損を減らす方を優先しています。
効率は悪いです(苦笑)。

Posted by: のほほん | July 01, 2004 10:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 騰がると嬉しいですね:

« 背筋が寒く・・・・・ | Main | すいませんでした »