« 申し訳有りません | Main | ああ~っ »

September 17, 2004

見方を変える。

なんとか仕事も佳境を過ぎました。
まだ出張中ですが・・・・・。

さてと本題です。

上がると思って買った株が下がる。
こういう経験って投資をしていれば必ずありますよね?
私は沢山有ります(苦笑)。
何故って思いますよね。私は思いますけど。

これって、逆に見てみるといいかもしれません。
自分が上がるとか下がるとか判断をするのではなくて、
今の株価が何を物語っているのかって考えると
解りやすくなると思います。

相場のことは相場に聞け。って言葉があります。
チェックしていた銘柄が安くなった。嬉しいではダメなような
気がします。
先ず何故下がっているのかを考える必要があります。
その下げの理由が地合いの悪さに引きずられてならば
最高ですよね。チェック銘柄の悪材料ではなくて、
全体に引きずられて下がるのは、絶対にお勧めです。
あくまで上昇相場と考えての事です(注)。

銘柄を分析して買うのは大切なことですが、
その銘柄の押し目を狙うならば、株価に聞いてみるのも
大切なことだと思います。
考えすぎると買えなくなる!もっともですが、買わなければ損を
しません。
今は焦って買う必要があるような相場状況ですか?
よーく考えよう!お金は大事だよ!(笑)。

|

« 申し訳有りません | Main | ああ~っ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31540/1459098

Listed below are links to weblogs that reference 見方を変える。:

« 申し訳有りません | Main | ああ~っ »