« May 2005 | Main | July 2005 »

June 29, 2005

流れに・・・・

ぽじ・・さん、コメントが重なっていたので
重複分を削除させていただきました(ペコ)。

歌舞四季さん、お惚気に感じられましたか?
申し訳ありませんでした。
このような場で書くべき事では無いのかも
知れませんが、キッポの存在は私にとっては
凄く重い存在でして(苦笑)。
私が今まで生きて来たのは、両親の存在が
重かったので(一人っ子)。
実は何時でも生命の終止符を・・・・・・・。
この状況を救ってくれた人がキッポです。
人を大切に思う気持ちの素晴らしさ。
自分の存在意義を知りました。
愛される幸福。必要とされる感覚。
とても嬉しい事です(喜)。
お金は大切な物ですが、所詮人間が作った
道具に過ぎないと考えています。
人が生きていく為にはもっと大切な物が・・・。
甘ちゃんとは思いますが、
私が株式投資に求めているのは、
実はプライドです~(笑)。
勿論利益がでるのは嬉しいのですが、
自分の考えが当たっていた。
その方が重要なのです。

出張中の酔っ払いですので乱文ですね。
皆さん申し訳ないです。

私の人生観ですが、
所詮長生きしても100年ぐらいならば、
目一杯考え、努力して最善を尽くす。
そして結果を待つ。
疲れたら流れに身を流す。
人は過去と未来を繋ぐ為に存在するならば
流れに身を任すように、客観的に自分を
第三者の目から見つめる時間を作る。

あ~~。泥酔者の言ってることは意味不明・・。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

June 23, 2005

お願いです。

日頃ブログの更新を怠っているうえに、
お願いは厚かましいのですが・・・・・・・・・。
アンケートほどの事ではないのですが、
皆さんのお考えを是非お聞きしたいです。

宗教をどう考えられていますか?

寺院(住職)に何か要望はありますでしょうか?

家庭に仏壇は何故あるのでしょうか?

お布施(寄付)をどうお考えでしょうか?

不躾な質問で申し訳ありません。
例としては不適格かも知れませんが、
私の思いを書いておきます。

宗教は、人間が考えたものであるが、
人として生きていく術として優れている物がある。
宗教と政治は分離すべきものと考えています。

宗教法人は原則的に無税ですが、
ベンツに乗っている住職を見ると、
疑問に感じる事もあります。
一般人とは区別されている気もしますので、
それなりの対処を求めたい気もします。
ただ、私たちよりも遥かに学んでいる方も
お見えになりますのでギャップか大きいのを
感じる事が多いです。

家庭にお仏壇があって、毎日ご先祖様に感謝の
気持ちを伝える。
これは日本人の心の思いを大切にする。
最近は親が子供を・・・・・。
子供が親を・・・・・・・。
人は過去と未来を繋ぐ為に生きている。
とすれば、家庭にお仏壇があって、
家族揃って毎日ご先祖様を御参りする。
そんな気持ちを持ち続けたいです。

御寺院からの寄付のお願いは、
今現在目一杯の生活ですから大変です。
ですが尊敬に値する住職さんからの
要望ならば出来る限りの事はしたいです。

これは今の私の素直な考えです。
私は寺院仏具の製造に携わっていますので、
レアな考えかも知れません(苦笑)。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

June 16, 2005

動くタイミング

ちょっと時間ができたので・・・・。

ケンミレ流に考えると、今は買うタイミングか?
売るタイミングか?
もしくは静観すべきか?

私は売るタイミングと思うのですが、
どうなのでしょうね?

相場が騰がっているので買いたい気が
湧いてくる今日この頃ですが、
私の短い経験の判断で申し訳ないのですが、
保有銘柄のチェックをしていて、
溜息が出る時に買って、嬉しい時に売るのが
いいみたいです(苦笑)。

| | Comments (26) | TrackBack (0)

June 14, 2005

○京製鐵報告

更新頻度に間が空いて申し訳ありません。
人生の分岐点が二つも重なっているので・・・・。

○京製鐵の情報ですが、現時点では○ヨタと
取引が無いみたいです。←びっくりです~。
もう少し別の情報源からも探ってみます。
しばし時間を下さい。
思うところがあるので、これからは○京製鐵と
○ヨタと書きます。

私自身のPFですが、ロートと蔵王産業の
調子がいいので良い感じです。
ネックは相変わらずスカパーと加地テックです(苦笑)。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 04, 2005

新規リンク先のご紹介

宮本さんの運営している、
株初心者の為の 株式指南 宮本道場です。

初心者向けに負けない投資法を書かれています。
週足のチャート解説は大変参考になります。
リンクをされない方なのですが、
ぜひリンクさせていただきたいと、
お願いしましたら快諾をいただきました。
宮本さん、本当に有難う御座いました。

京都大好きさんの運営している、
年金の運用を考えようです。

数個のブログを同時に運営してみえます。
まだ始められたばかりみたいですが、
年金の運用は私も大変興味がありますので、
今後の記事を楽しみにしています。

| | Comments (24) | TrackBack (1)

« May 2005 | Main | July 2005 »